FC2ブログ

アニマル千葉ちば

猫、犬、鳥・・・いろいろ千葉県の情報です

[千葉県白鳥情報]白井市です。3月26日昼現在、誰もいません。昨夕、コハクチョウ2羽出て行ったということです。

[千葉県白鳥情報]白井市
 2019年3月26日昼現在、誰もいません。2019年3月25日夕方にコハクチョウ2羽出て行ったということです。
 2019年3月25日朝6時47分頃コハクチョウ幼鳥2羽が帰ってきました。オオハクチョウ2羽はいません。
 このコハクチョウたちは、帰り方がわからないのでしょうか。心配になります。
DSC_1491_20190325_20675-s.jpg
 「どうしよう・・・」1羽はかなり灰色混じりで、もう1羽はほとんど白です。撮影は、3月25日11時11分です。

 
 今、白鳥の会さんたちに確認してきました。訂正です。
飛んだ!3月23日の午後3時半頃、コハクチョウの幼鳥2羽が帰ってきて、24日朝は、4羽でも飛行訓練をしたそうです。そしてエールを送っていた時は、幼鳥2羽が飛んでいたのだそうです!! 良かったです。

 2019年3月24日 朝、なんと、コハクチョウ幼鳥2羽が帰ってきてました。しかも、オオハクチョウ成鳥1羽とコハクチョウ幼鳥1羽がいっしょに飛行訓練をしていました。池の上を何回か旋回し、最後は少し高く大きく回ってから着水しました。その間、オオハクチョウが、意気を上げるような、調子を上げるような、「がんばれ、その調子、いいぞいいぞ」というような盛り上げる声をしきりに掛けていました。オオハクチョウとコハクチョウがいっしょに飛ぶのはサイズの違いから意外と大変なのではないでしょうか。
↓ 画像が鮮明ではありませんが、アップしました。2羽が飛行訓練を終えた後の4羽です。
DSC_1380_20190324_20537-ss.jpg


 2019年3月23日 オオハクチョウ成鳥2羽です。 
 2019年3月22日 昨日からオオハクチョウ成鳥2羽です。コハクチョウたちは、いっしょに帰ろうと誘っていたのかもしれません。負傷したハクチョウはぐったりしているわけではないので、きっとごはんをたくさん食べて、復活できると思います。もう1羽が優しく寄り添っています。
DSC_1348_20190322_20508-1x1.jpg

 2019年3月20日 オオハクチョウ成鳥2羽(傷が少し癒えてきたのか、いっしょにいます。ごはんも食べています。)、コハクチョウ幼鳥2羽です。手前2羽が、コハクチョウの幼鳥です。コハクチョウ幼鳥の1羽が時々、オオハクチョウたちに近づいて、何か聞いたり、頼んだり?しているように見えます。
DSC_1348_20190322_20508-1x1.jpg
a.blog.fc2.com/img/DSC_1235_20190320_20402-1s.jpg/" target="_blank">DSC_1235_20190320_20402-1s.jpg
↓オオハクチョウ成鳥2羽です。右の1羽は、くちばしが白い部分と付け根が黒い部分があり、でこぼこして特徴的です。以前にも見たと思います。
DSC_1274_20190320_20441-oo-2.jpg
↓コハクチョウ幼鳥1です。おとなっぽい顔立ちをしています。この子がオオハクチョウたちに聞きに行ってるようです。くちばしは白い部分があります。
DSC_1266_20190320_20433-4000x4000.jpg
↓コハクチョウ幼鳥2です。くちばしは黄色です。首から頭がかなり褐色、グレーが濃いです。羽も灰色混じりが多いです。
DSC_1308_20190320_20475-4000x4000.jpg
[千葉県白鳥情報]白井[千葉県白鳥情報]白井市・白鳥の会さんより。
 2019年3月15日 朝 コハクチョウ幼鳥2羽が戻ってきました。オオハクチョウ2羽、コハクチョウ2羽です。
 2019年3月14日夜8時頃 オオハクチョウ成鳥2羽飛びたったそうです。
 DSC_1166_20190314_20204-s.jpg
 2019年3月14日 オオハクチョウ成鳥4羽です。
[千葉県白鳥情報]白井市・白鳥の会さん掲示板より。
 2019年3月12日 オオハクチョウ4羽 になりました。
 2019年3月9日 オオハクチョウ6羽 コハクチョウ4羽 になりました。
 2019年3月2日 オオハクチョウ31羽 コハクチョウ4羽 になりました。

[千葉県白鳥情報]手賀沼情報 手賀沼鳥見便り様
 2019年3月9日 朝オオハクチョウ21羽の飛び立ち。

[千葉県白鳥情報]印西市、本埜白鳥の郷・本埜(もとの)の白鳥@egao8_3 様情報
 2019年3月10日 0羽 になったそうです。
 2019年3月9日 朝 1羽 いたそうです。
 2019年3月8日 オオハクチョウ5羽、出かけて戻ってきたそうです。
 2019年3月2日 オオハクチョウ5羽


例年以上の飛来数で餌が不足しているようです!白井市のホームページおよび調整池の掲示板に貼ってありました。
どうか、よろしくお願いいたし2019年3月9日 オオハクチョウ6羽 コハクチョウ4羽 になりました。ます。詳細 → 【お願い】清水口調整池の白鳥のエサが足りません
DSC_0758_20190204_19047.jpg

[千葉県白鳥情報]白井市・2019年2月14日白鳥の会さん掲示板より。コハクチョウが2羽増えました。オオハクチョウ36羽(成鳥34羽、幼鳥2羽)、コハクチョウ6羽です。
[千葉県白鳥情報]印西市本埜白鳥の郷の情報です。2019.2.14  334羽 @ii_egao さん情報です。
[千葉県白鳥情報]手賀沼の情報です。「手賀沼鳥見便り」様HPより→ 今朝の記録2019年2月13日ーオオハクチョウ26羽(成鳥24羽、幼鳥2羽)、ツルシギ、ルリビタキ(NO1721)
[千葉県白鳥情報]白井市・2019年1月31日白鳥の会さん掲示板より。2羽増えました。オオハクチョウ36羽(成鳥34羽、幼鳥2羽)、コハクチョウ4羽です。
〇2019.1.31 千葉県印西市「白鳥の郷」 本埜(もとの)の白鳥 428羽 @ii_egao さん情報
千葉県立東庄県民の森 夏目の堰 平成31年1月14日現在 コハクチョウ 1110羽、オオハクチョウ 5羽 だそうです。野鳥の会様調査
手賀沼の情報です。「手賀沼鳥見便り」様HPより→ 今朝の記録ーオオハクチョウ、ツルシギ、タゲリ(NO1700) https://yamasyoubin.blog.so-net.ne.jp/2019-01-16 ※白井市の調整池と行き来していますね(*^-^*)
千葉県印西市戸神調整池 2019.1.8  3羽目撃とのことです。



[千葉県白鳥情報]白井市・2019年1月16日白鳥の会さん掲示板より。オオハクチョウ34羽(成鳥32羽、幼鳥2羽)、コハクチョウ4羽です。
ものすごく賑やかになってます!! 「白鳥の会」さんも大変ですね。
[千葉県白鳥情報]白井市・2019年1月12日白鳥の会さん掲示板より。オオハクチョウ成鳥31羽、幼鳥2羽、合計 33羽です。
[千葉県白鳥情報]白井市・2019年1月2日白鳥の会さん掲示板より。オオハクチョウ成鳥27羽、幼鳥2羽、合計 29羽です。
[千葉県白鳥情報]白井市・12月26日白鳥の会さん掲示板より。オオハクチョウ成鳥25羽、幼鳥2羽、合計 27羽です。
[千葉県白鳥情報]白井市・12月18日白鳥の会さん掲示板より。オオハクチョウ成鳥24羽、幼鳥2羽、合計 26羽です。
[千葉県白鳥情報]白井市・12月16日白鳥の会さん掲示板より。オオハクチョウ成鳥22羽、幼鳥2羽、合計 24羽です。
[千葉県白鳥情報]白井市・12月15日コハクチョウたちが来ています。4羽か6羽か、若干不明です。コハクチョウ、オオハクチョウ、全部で26羽います。
↓集合写真です。ブロックに上がっている4羽のオオハクチョウの左側に、幼鳥2羽がまるくなって、寝ています。
手前左側4羽、コハクチョウと思います。手前と手前近くもそれっぽいですが、若干不明です。
850_1023_20181215_17431-26-s[1]
[千葉県白鳥情報]千葉県印西市本埜 「白鳥の郷」 2018年12月13日現在、385羽 だそうです。詳細→ @ii_egao
‏[千葉県白鳥情報]白井市・2018年12月12日朝は見当たらず、皆外泊したようですが、午前中に戻ってきました。たぶん手賀沼です。成鳥2羽増えて、全部でオオハクチョウ20羽(成鳥18羽、幼鳥2羽)になりました。
[千葉県白鳥情報]白井市・2018年12月3日、成鳥2羽増えてます、全部でオオハクチョウ18羽(成鳥16羽、幼鳥2羽)になりました。アピール合戦してます。コハクチョウはいません。
[千葉県白鳥情報]手賀沼・「手賀沼鳥見便り」様ブログより、12日3日 オオハクチョウ7羽(幼鳥もいるようです)朝飛び立つ 
[千葉県白鳥情報]東庄県民の森 千葉県香取郡東庄町「夏目の堰(八丁堰)」 12月1日現在 オオハクチョウ 5羽 コハクチョウ 270羽 近隣の田園にて野鳥の会の方が確認されたそうです。→
詳細
[千葉県白鳥情報]白井市・2018年12月1日、成鳥3羽来て、全部でオオハクチョウ16羽(成鳥14羽、幼鳥2羽)になりました。互いに主張し合ったりして、だいぶん賑やかになってきました。
[千葉県白鳥情報]手賀沼・「手賀沼鳥見便り」様ブログより、12日1日 オオハクチョウ8羽? 今朝の記録ールリビタキ、カシラダカ、シメ、オオハクチョウ飛翔(NO1667)
[千葉県白鳥情報]手賀沼・「手賀沼鳥見便り」様ブログより、11月29日 オオハクチョウ飛翔5羽 今朝の記録ールリビタキ、カシラダカ、シメ、オオハクチョウ飛翔(NO1667)
[千葉県白鳥情報]手賀沼・「手賀沼鳥見便り」様ブログより、11月27日 オオハクチョウ8羽(成鳥6羽、幼鳥2羽) 印西市立本埜第二小学校白鳥
[千葉県白鳥情報]東庄県民の森 11月21日現在 コハクチョウ 135羽だそうです。→詳細
[千葉県白鳥情報]東庄県民の森 11月19日現在 オオハクチョウ 5羽 コハクチョウ 91羽 だそうです。→詳細
[千葉県白鳥情報]「手賀沼鳥見便り」様ブログより、11月22日 手賀沼 オオハクチョウ幼鳥1羽→ 今朝の記録ーオオハクチョウ(幼鳥)、ハジロカイツブリ、ジョウビタキ(NO1661)
[千葉県白鳥情報]白井市・2018年11月21日、全部でオオハクチョウ13羽(成鳥11羽、幼鳥2羽)になってます。
11羽はだいたいまとまっていて、成鳥2羽が少し離れて休んでいました。幼鳥1羽がマイペースにフラフラと泳いで、様子を見に行ったりしていました。珍しく、全員陸に上がっているのに遭遇しましたが、足環をつけているオオハクチョウはいませんでした。

[千葉県白鳥情報]白井市・2018年11月19日増えてる感ありましたが、掲示板を見ると、成鳥2羽増えて、全部で10羽(成鳥8羽、幼鳥2羽)になりました。↓10羽の集合写真
850_9792_20181120_16259-5952x2424s.jpg

[千葉県白鳥情報]白井市・2018年11月18日11時前確認したら、幼鳥が戻ってきていて、全部で8羽(成鳥6羽、幼鳥2羽)います。この幼鳥は、たくましいですね(*^-^*)
[千葉県白鳥情報]白井市・2018年11月17日早朝やはり4時過ぎくらい、鳴き声がしたので、幼鳥が戻ってきたのかと思いましたら、成鳥1羽増えてました。全部で7羽です。
[千葉県白鳥情報]白井市・2018年11月16日朝昨日来たオオハクチョウ幼鳥1羽がいません。14日に手賀沼でコブハクチョウといっしょに飛んでる幼鳥1羽が目撃されています→「手賀沼悠々散歩」様ブログへリンクさせていただきます。何か関連があるかもしれません。今日は、成鳥4羽と幼鳥1羽の5羽です。

[千葉県白鳥情報]白井市・2018年11月15日早朝4時10分頃賑やかな鳴き声がしました。オオハクチョウ成鳥3羽と幼鳥1羽が訪れ、計 6羽(成鳥4羽幼鳥2羽)になりました。
850_9533_20181115_15878-600x400.jpg

[千葉県白鳥情報]白井市・2018年11月3日夕方、オオハクチョウ成鳥1羽と幼鳥1羽が来ました。先に来た2羽はまだ戻ってませんので、11月4日現在2羽です。
850_8985_20181104_15391-600x400.jpg


〇千葉県東庄県民の森は、初飛来2018年10月22日頃 6羽確認だそうです。今年は例年より少し早めだそうです! 詳細→ http://tonosho-mori.jp/topics/index.html#hakucho


2018年10月28日 午後池を見に行きましたら、いません。白鳥の会さんのお話ですと、2~3日前からどこかへ行ったそうです。


〇オオハクチョウ成鳥2羽飛来しました!千葉県白井市。2018年10月23日午前10時頃だそうです!(撮影は12時過ぎです)
850_8621_20181023_14810-s-462x308.jpg
ブロックの近くに、ゆったり浮かんでいます。白鳥の会さんたちが、お掃除をされていました。
850_8631_20181023_14817.jpg
くっついたり、離れたり、仲良しの2羽です。


→ twitter 千葉県白鳥情報


早いものです。10月半ばになりました。
そろそろですね(*^-^*)
「白鳥の会」様より、お知らせが届いております。

「オオハクチョウをきれいな清水口調整池で迎えましょう」
日時 平成30年10月13日(土曜) 午前8時~10時
※ 小雨決行
場所 清水口調整池 出入口
持ち物 長靴、ゴム手袋等

市外の方も、どうぞよろしくお願いいたします。
池のコンクリートブロックでの作業になります。
傾斜が急で、結構足腰にきますので、若い方々にもご参加いただけると、助かると思います。

また、お米(くず米、古米、古古米、古古古米、青米、虫食い米、小米等、玄米) など、白鳥さんたちにプレゼントありましたら、白鳥の会さんまで、ご連絡ください。よろしくお願いいたします。
 
昨年は、 2017年11月12日、成鳥1羽飛来
翌日 2017年11月13日 もう1羽飛来して、成鳥2羽になりました。↓
20171113_chiba_shiroi_swan_2_DSC_8656 (3)-520
昨年の白鳥情報記事へ



ご覧いただき、ありがとうございました。
ブログ名「アニマル千葉ちば」 または animalchiba (URL: http://animalchiba.blog.fc2.com/)
リンク、記事リンク、転載歓迎、連絡不要 いつも拡散ありがとうございます。感謝しております。

  ☆アニマル千葉ちば トップページへ ☆ツイッターtwitter アニマル千葉ちばさん へ





スポンサーサイト

情報求む。千葉県白井市、オオハクチョウ2018年3月29日5時50分、2羽飛んで行きましたが、痩せていて、力がなかったので、白鳥の会さんがとても心配しておられます。

千葉県白鳥飛来情報  ツイッターは @shiroi_swan twilog.org/shiroi_swan
オオハクチョウ 2羽見かけましたら、情報をお願いいたします。
※昨日3月29日朝5時50分残っていた2羽のオオハクチョウが白井市から飛んで行きましたが、手賀沼や本埜、夏目の堰などで目撃された方はいらっしゃいませんか。食欲がなく、痩せていて、力があまりないので、遠くまで飛べないのではないか、白鳥の会さんがとても心配しておられます。
850_4439_20180321_6211-1s.jpg
あまり近くに来ない2羽でしたので、写真もあまりはっきりしたのがないのですが、割合色白で、ケガとか汚れがあまりなく、特徴があまりわからないかもしれません。白鳥の会さんは、痩せていて、首のところにすじが見えていたとおっしゃってます。
850_4444_20180321_6216-2羽s



2018年3月29日 5時50分 成鳥2羽飛んで行ったそうです! 10分前くらいに、水面をスイスイ移動している2羽を見ました。
2018年3月27日 8時45分 成鳥2羽です。
2018年3月26日 10時 成鳥2羽です。6時前後、鳴いたり、軽く羽ばたきしたりしていましたが、まだいます(*^-^*) 水面をよく移動しています。
2018年3月24日 15:40追記 手賀沼で7羽→ 撮影ノート 『手賀沼有情』様。 朝7時前に上空7羽飛んでいったようですが、白井市には戻っていません。北帰行したのでしょうか・・・ 16時現在、成鳥2羽が白井市調整池に残っています。
2018年3月24日 朝8時現在は、千葉県白井市、オオハクチョウ成鳥2羽です。昨日夕方5時前に、7羽(成鳥4羽、幼鳥3羽)が出かけたそうです。手賀沼?
2018年3月23日 千葉県白井市、オオハクチョウ成鳥6羽と幼鳥3羽。計9羽です。昨日の夕方6時頃5羽(成鳥4羽と幼鳥1羽)がどこかへ出かけ、(手賀沼へ行ってたようです(*^-^*)→手賀沼悠々散歩様)今日の9時頃帰ってきたそうです。さきほど、坪井ちゃんがスーッとブロックの方へ1羽だけで行くのが見えました。それから、たぶん飛んで帰ってきた5羽だと思います。池の中をパタパタと羽ばたき移動して、ウォーミングアップしているようでした。
2018年3月22日 千葉県白井市、オオハクチョウ成鳥6羽と幼鳥3羽。計9羽です。
850_4530_20180322_6302-6000x4000.jpg

850_4496_20180322_6268-1[1]

850_4556_20180322_6328-1.jpg

850_4494_20180322_6266-3000x2000.jpg
幼鳥がそれぞれマイペースに行動するようになっています。


2018年3月21日 6羽が戻ってきました!千葉県白井市、オオハクチョウ朝7時45分、成鳥4羽と幼鳥2羽が戻りました。計9羽。
↓写りが悪いですが、飛んできたところです。 20180321 7:45撮影
850_4441_20180321_6213s.jpg
互いに鳴きかわし、白鳥の会さんを見つけると、まっしぐら。ごはんの時間に間に合うように帰ってきたみたいです。
850_4453_20180321_6225s.jpg
戻ってきた6羽のうち、幼鳥1羽はファミリーといっしょのようですが、もう1羽は、はぐれ幼鳥だと思います。ちょっと離れています。一所懸命他の鳥について行ってるのだと思います。
坪井ちゃんは、マイペースに、ごはんの方に行ってましたが、迎えた成鳥2羽は、少し離れていました。お腹が空いて戻ってきた仲間に、お腹いっぱい食べれるように遠慮しているのでしょうか。
皆、モリモリ食べていたそうです。どこまで飛んで、どこで休んだのでしょうか。


2018年3月20日 千葉県白井市、オオハクチョウ朝8時前は、幼鳥1羽(坪井ちゃん)でしたが、9時15分通りかかった時には、成鳥2羽が戻っていました。計3羽です。皆が手賀沼へ遊びに行っても、残ってた成鳥2羽だと思います。幼鳥とはファミリーではありませんが、なんだか保護者がいるように思えて、少しホッとしてしまいます。
↓意外とマイペースに行動、ブロック近くのお米などを食していると思われる坪井ちゃん
850_4436_20180320_6192-1.jpg


オオハクチョウが飛んで行ったちょうどその頃、空の動画を撮っていて、よく見れば、1羽小さく映り込んでいました。方向的に池に戻る坪井ちゃんでないかと思います。
DSCN4672_20180319朝オオハクチョウ1羽_6178
2018年3月19日 追記。白鳥の会さんにちょうどお会いしたので、お話聞きました。朝6時に皆で飛んで行ったけれど、坪井ちゃんは出遅れたのだそうです。それで、5周ほど池の上を飛んで、戻ったそうです。他の白鳥たちも、このお天気では、戻るのではないか・・・ 坪井ちゃんは、飛べるし、朝もたくさんごはんを食べたから、大丈夫。皆さん、あまり心配なさらないようにとのことでした。それから、飛んでいった8羽のうち、成鳥2羽は、手賀沼にもついて行かず、これまた心配でしたが、このオオハクチョウたちも、だいぶん食べるようになり、池の上を飛んでみたりしていたので、大丈夫だろうとのことでした。

2018年3月19日朝7~8時 千葉県白井市、オオハクチョウ池にポツンと幼鳥1羽です。坪井ちゃんでしょうか。白鳥の会の方が、昨日坪井近隣公園へ確認しに行ったら、1羽残っていた白鳥はいなかったそうです。ですので、17日朝1羽で飛んできたオオハクチョウの幼鳥は、坪井公園に残っていた子であろうとのことでした。
白井市、昨日は、9羽いたのですが、寂しげに見えます。心配で餌をあげたくなる方もいらっしゃると思いますが、フェンスの上から投げ入れても池には届かず、ヨタヨタとブロックを登ってくると、何しろ水鳥最大級サイズで、ブロックも歩きにくい形状でバランスをくずしやすく、骨折の可能性あり、大変危険です。朝8時前後と午後3時前後に白鳥の会さんが給餌してくださってるので、お渡しして、あげてもらってください(*^-^*)。よろしくお願いいたします。
↓ 20180319 7:16撮影
850_20180319_4427-1800x1200[1]


2018年3月17日千葉県白井市、オオハクチョウ朝7時前に幼鳥1羽飛んできたそうです。7時15分前後賑やかな鳴き声が聞こえ、7時半頃見ると9羽になってました。幼鳥3、成鳥6です。
朝8時のごはんの際には、皆よく食べていました。本埜から、お米をとどけに来て下さった方たちがいらっしゃるそうです。本当にありがとうございます。地元の方々や、遠くからもいただいてるそうです。ありがとうございます。
850_4383_20180317_5948-1.jpg
飛んできたのは、この子だと思って撮ってましたが、後で写真で見ると、よくわかりません。少し小さく、色がまだ灰色褐色部分が多い子です。坪井近隣公園に残っていた子ではないかと思います。白鳥の会さんに「坪井ちゃん」と呼ばれてました(*^-^*)
850_4373_20180317_5939s.jpg

2018年3月16日15:45前後 千葉県白井市、池の真ん中あたりに2羽だけいます。
2018年3月15日8:45には、オオハクチョウ8羽(成鳥6羽、幼鳥2羽)いました。
850_4273_20180315_5830s.jpg
今年は、とても出入りが多いそうです。
・撮影ノート 『手賀沼有情』様ブログに、3月14日朝3月15日朝5羽3月16日朝8羽でしょうか・・・ オオハクチョウ目撃されています。 


残っている8羽です。20180312撮影
850_4118_20180312_5616-8.jpg
2018年3月12日 記
千葉県白井市、昨日暗くなってから、白鳥たちがとても騒いでいました。
今朝のごはんの時間には、幼鳥1羽成鳥4羽の計5羽しか見えません。心配してましたら、その後、幼鳥1羽と成鳥2羽が来て、互いに鳴きかわしていました。計8羽です。
カモたちは、随分少なくなりました。


・印西市本埜白鳥の郷 本埜第二小学校様より。 最終北帰行は3月11日。2018/03/11 あの3羽が戻ってきました。  2018/03/08 3羽(オオハクチョウ成鳥2羽、幼鳥1羽) 2018/03/06 3羽 2018年2月27日 10羽 → 卒業式を見たいのかな 千葉県印西市本埜白鳥の郷 本埜第二小学校様より。
・手賀沼にオオハクチョウたくさん行ってました!! 2018年3月3日 25羽ほどの群れが! 2018年2月27日 オオハクチョウ、クロハラアジサシ、バン、ミコアイサ、タゲリ、イソヒヨドリ - 手賀沼悠々散歩様より - 2月13日(遊歩道沿いにいた23羽のうち13羽が東に移動して、8時前に13羽の群れが飛び立ったそうです。)2月17日(東へ飛び立つ22羽)、2月18日2月19日2月20日2月23日2月24日2月25日2月26日にも。


850_3728_20180224_4648.jpg
・白井市調整池 2018年2月17日現在 オオハクチョウ35羽(成鳥28、幼鳥7)、初飛来は11月12日オオハクチョウ成鳥1羽、手賀沼や船橋に、遊びに行くこともあるようです。
・印西市本埜白鳥の郷 2018年1月9日現在 白鳥 891羽、アメリカコハクチョウも来ているそうです。初飛来は11月12日8羽、→本埜第二小学校様
・香取郡東庄町夏目の堰 2018年1月13日現在、白鳥 コハクチョウ1,065羽 オオハクチョウ 16羽 だそうです。千葉県野鳥の会様調査。初飛来は10月27日2羽、→千葉県立東庄県民の森
・船橋市の調整池にオオハクチョウが来ているそうです。成鳥2羽、幼鳥3羽目撃されています。→ 成鳥2羽と幼鳥4羽ということです。白鳥の会さんが見に行かれたそうです。白井市と行き来しているようだとのことです。
・印西市戸神調整池 2017年12月7日午前中 オオハクチョウ成鳥2羽が姿を見せたそうです。→谷津田だより様


白井市の白鳥の会さんが、朝日新聞千葉版に掲載されていました(*^-^*)
DSC_1763_20180223_4323[1]
飛来25周年記念行事として、「白鳥の写真展」が開催されるそうです。(主催「白鳥の会」 後援 白井市・白井市教育委員会)
850_3732_20180224_4652.jpg
開催期間 平成30年3月7日~3月15日 西白井複合センター ロビー
16日からは、コミュニティセンターでも開催されるそうです。
皆さん、ぜひ見に来てくださいね ということです(^^)/


850_0853_20180101_655-s.jpg

千葉県白井市 2018年2月17日現在 オオハクチョウ35羽(成鳥28、幼鳥7)になりました。
千葉県白井市 2018年1月20日現在 オオハクチョウ32羽(成鳥26、幼鳥6)になりました。
 池の掲示板と反対の、ずっとずっと遠くの方に、3羽と2羽、離れて、様子を見ているようでした。
千葉県白井市 2018年1月11日現在 オオハクチョウ26羽(成鳥23、幼鳥3)ということです。
千葉県白井市 2018年1月5日現在 オオハクチョウ19羽(成鳥15、幼鳥4)ということです。
千葉県白井市 2017年12月21日 オオハクチョウ24羽(成鳥21、幼鳥3)になりました。
少々興奮気味になっているようです。


千葉県白井市 2017年12月15日 オオハクチョウ19羽(成鳥17、幼鳥2)になりました。
20171218_D850_DSC_0066 (31)
20171218_D850_DSC_0066 (24)
※手賀沼で、12月7日、オオハクチョウ6羽目撃されています。成鳥4羽、幼鳥2羽・・・→泥に汚れた頭のオオハクチョウの子二羽 撮影ノート 『手賀沼有情』/ウェブリブログ様

千葉県白井市 2017年12月6日 オオハクチョウ成鳥1羽来て、15羽(成鳥13、幼鳥2)になりました。
20171206_DSC_15_9747 (2)
昼前に撮った写真に、15羽写っていました(*^-^*)

20171206_DSC_9747 (21)
うまく撮れませんが、久々にカワセミに会えて、とてもうれしかったです。

20171207_カワウ足環-M6_DSC_0001 (30)
2017年12月6日 右足に黄色カラーリング CM6 をつけた カワウ がいました!
右足に黄色は、行徳鳥獣保護区でつけたものだそうです。

※カワウのカラーリングについては、→ 〇カラーリング標識による移動調査、 〇識別リーフレット


千葉県白井市 2017年12月3日 オオハクチョウ成鳥2羽来て、14羽(成鳥12、幼鳥2)になりました。
 白鳥の会さんのごはんの時間に、2羽のうちの1羽は、初来訪のようで、少々ビビり近づかず、もう1羽が「大丈夫だよ。こっちへおいで」としきりに促しているようでした。
集合写真は12月4日撮影です。グレーの幼鳥2羽が、池の水と一体化して見にくいですが、ちゃんいといますよ(*^-^*)
20171204_14_DSC_9733 (1)


千葉県白井市 2017年12月2日 オオハクチョウ12羽(成鳥10、幼鳥2)です。集合写真は撮れていませんが、いました(*^-^*)
20171202_12_DSC_9638 (9)4800x3200
グレーの幼鳥とその上のおかあさんではないかと思われる優しい顔立ちの鳥は、昨日来た白鳥たちだと思います。もう1羽がわかりません。

20171202_12_DSC_9638 (7)1x1
右の頭のてっぺんが黒い白鳥は、昨年も見かけたでしょうか。

20171202_12_DSC_9638 (11)3000x3000
強そうな顔立ちの白鳥。この顔も見覚えがあるような・・・



千葉県白井市 2017年12月1日 オオハクチョウ成鳥2羽と幼鳥1羽が来たそうです。オオハクチョウ12羽(成鳥10、幼鳥2)になりました。


千葉県白井市 2017年11月30日 変わらずオオハクチョウ9羽(成鳥8、幼鳥1)です。見にくいですが、集合証拠写真です。
20171130_9_DSC_9533 (1)
一番右に幼鳥1羽です。
朝ひとかたまりになっていましたので、あれ?と思いましたら・・・
20171130_9_DSC_9533 (4)
皆で、池の上を大きく旋回しました。ちゃんと9羽です。早くも、統率感


2017年11月28日 前日の夜7時40分頃、主張するような甲高い声が聞こえていたので、もしやと思いましたら、朝9羽(成鳥8、幼鳥1)になってました。
20171128_9_DSC_9513 (2)
左手奥に幼鳥1羽です。


2017年11月21日 夕方池の横を通ったら、オオハクチョウ6羽(成鳥5、幼鳥1)になってました(*^-^*)
20171121_6_DSCN3846 (1)s
分かりにくいですが、一番左がグレーの幼鳥です。はぐれかもしれません。


2017年11月20日 朝 オオハクチョウ4羽になってました(*^-^*)
20171120_4_DSC_9016 (3)3600x2400
最初、2羽ずつ離れているようでしたが、すぐに、まとまったようでした。
3羽が大きくて、1羽が少し小柄に見えます。


 ※11月18日にオオハクチョウ2羽、手賀沼で目撃されています。白井市の白鳥の会さんによりますと、留守にした時があったので、手賀沼へ遊びに行ってるのではないかと話していたそうです(*^-^*) 去年遊びに行ってた白鳥さんたちでしょうか。→ 手賀沼悠々散歩様ブログ記事へ
 ※11月20日 千葉県印西市本埜白鳥の郷 33羽だそうです。コハクチョウが多い所ですが、オオハクチョウも来ているそうです。http://inzai.ed.jp/motononi-e/index.php?key=jo09yku4c-291#_291本埜第二小学校様より
 ※11月8日9日 手賀沼発作橋 コハクチョウ1羽 →撮影ノート 『手賀沼有情』様ブログより 15日 飛んでいるコハクチョウ2羽→ 


2017年11月12日早朝にオオハクチョウ成鳥1羽飛来したそうです!!
そして、13日朝には、更に成鳥1羽。計 オオハクチョウ成鳥2羽です。
20171113_chiba_shiroi_swan_2_DSC_8656 (12)1x1
白鳥の会さんが、餌を手に餌場の方へ歩いて行くと、池の真ん中あたりにいた白鳥さんたちも、ブロックの方へ近づいていきました。
顔見知りなのですね(*^-^*)
2羽は、微妙に離れているようで、ペアかどうか不明ですが、行動はいっしょにしているように見えます。
20171113_chiba_shiroi_swan_2_DSC_8656 (11)
足環は、2羽ともついていませんでした。


それから、池に洗剤や油のような汚れが目視されたそうです。下記 画像2枚 白鳥の会さん提供
20171113-S-H-image1 (3)
道路などの雨水が、池に流れ込みますので、路上に撒かれる事のないよう、ご注意くださいとのことです。
20171113-S-H-image1 (2)


早いものですね。もう10月になってしまいました。
「白鳥の会」様より、お知らせが届いております。

「オオハクチョウをきれいな清水口調整池で迎えましょう」
日時 平成29年10月14日(土曜) 午前8時~10時
※ 小雨決行
場所 清水口調整池 出入口
持ち物 長靴、ゴム手袋等

市外の方も、どうぞよろしくお願いいたします。
池のコンクリートブロックでの作業になります。
傾斜が急で、結構足腰にきますので、若い方々にもご参加いただけると、助かります。

また、お米(くず米、古米、古古米、古古古米、青米、虫食い米、小米等、玄米) など、白鳥さんたちにあげれる品がありましたら、白鳥の会さんまで、ご連絡ください。よろしくお願いいたします。

20161212DSC_4937 (5)-1-1
昨年は、育ち盛りの白鳥さんたちも、来てくれて、にぎやかでした(^_-)-☆
「わぁい、わぁい、お米だ、お米だ」と言ってるような・・・(^^♪


ご覧いただき、ありがとうございました。
ブログ名「アニマル千葉ちば」 または animalchiba (URL: http://animalchiba.blog.fc2.com/)
リンク、記事リンク、転載歓迎、連絡不要 いつも拡散ありがとうございます。感謝しております。

  ☆アニマル千葉ちば トップページへ ☆ツイッターtwitter アニマル千葉ちばさん へ





2017年12月6日、13日 右足に黄色カラーリング CM6 をつけた カワウ がいました!

2017年12月13日追記 13時前くらい撮影 1枚で、ナンバーが分かる写真が撮れました(^^)/右足黄色カラーリング CM6 カワウ
20171213_DSC_0294 (18)カワウ足環CM6[1]s

20171213_DSC_0294 (19)カワウ足環CM6


2017年12月6日 右足に黄色カラーリング CM6 をつけた カワウ がいました!
20171207_カワウ足環-M6_DSC_0001 (30)
黄色のカラーリングをつけたカワウがいました。右足に黄色は、行徳鳥獣保護区でつけたものだそうです。
20171207_カワウ足環C---DSC_0001 (27)s20171206_カワウ足環CM6_DSC_9747 (36)s20171207_カワウ足環-M6_DSC_0001 (30)s
3枚でやっと判別して、CM6でないかと思います。

※※山階鳥類研究所に標識調査の報告をしたところ、
年齢:巣内ヒナ
放鳥日:2015.2.23
放鳥地:千葉県市川市行徳鳥獣保護区
だそうです! 放鳥されて、2年10カ月近くたってますね(^^)/

※カワウのカラーリングについては、→ カラーリング標識による移動調査、 識別リーフレット

渡り鳥と足環 (山階鳥類研究所) http://www.yamashina.or.jp/hp/ashiwa/ashiwa_index.html
鳥類標識調査 Bird Banding: 1羽ずつの鳥が区別できる記号、番号をつけた標識(足環)を鳥につけて放し、その後の回収(標識のついた鳥を見つけ、その番号を確認することを指す)によって、鳥の移動や寿命について情報を得る調査方法。ヨーロッパで100年前に始められた調査方法。現在も世界各国で行われ、各国の標識センターは、互いに連絡をとってデータ交換をしている。
日本では環境省が山階鳥類研究所に委託して標識調査を実施している。

足環
・アルミニウムや軽い合金で作られている。
・現在環境省が発行している足環には、"KANKYOSHO TOKYO JAPAN"という文字と番号が刻印されている。
環境省の足環には、1D-00001 、2AA-30457 、12A-11582 というように2 桁または3 桁のガイド記号と、5 桁(一部3 桁または4 桁)の一連番号とが用いられている。
・サイズは16種類。ミソサザイやセッカのような小さい鳥からオオハクチョウのような大きい鳥までつけられる。一番小さいサイズの足環で重さは0.04g

●●●-〇〇〇〇〇 は、以下を表している
●●● :2 桁または3 桁のガイド記号(足環のサイズ)鳥の足の太さによって1~16サイズ。1986 年以前は数字のみ
〇〇〇〇〇 :個体識別番号(5 桁(一部3 桁または4 桁))

〇ガイド記号 サイズ
小型の小鳥類は、1A~
ムクドリ、ヒヨドリは、5B、5C
・・・
コサギ、オナガガモ、キジは、10
ダイサギ、カルガモ、オオタカは、11A
アオサギは、12A
カワウは、13
オオハクチョウ、タンチョウ、15A(アルミニウムクリップ)
タンチョウ、15B(ビス止め)
オオワシ、16A(インコロイクリップ)

↓詳しくは、マニュアルを参照ください
鳥類標識マニュアル2008年度版(山階鳥類研究所 PDF)



足環のついた鳥を見つけたら・・・千葉県我孫子市の山階(やましな)鳥類研究所保全研究室(鳥類標識センター)へ連絡( 鳥、足環の文字、記号、番号等、写真可、メール可) 貴重なデータに。渡り鳥と足環 Bird Banding http://www.yamashina.or.jp/hp/ashiwa/ashiwa_index.html



ご覧いただき、ありがとうございました。
  ☆アニマル千葉ちば トップページへ ☆ツイッターtwitter アニマル千葉ちばさん へ





2017年4月2日に、オオハクチョウ幼鳥3羽北帰行したそうです(*^^*) 千葉県白井市(飛来2016年10月24日)

千葉県白鳥情報 twitter @shiroi_swan
千葉県白鳥情報 Twilog


↓ 白鳥の会さんの掲示板より。4月2日、北へ向かって旅立ったそうです(*^^*)
20170403DSC_9255ss.jpg

2017年4月02日 姿を見かけません。
2017年4月01日 雨の中、9時半現在、オオハクチョウ幼鳥3羽、いつもの所にいます。
2017年3月31日 姿が見えませんでしたが、午後のごはん前に、帰ってきたように見えました。(じっくり確認できず)
 ※手賀沼に行ってたようです→ 「手賀沼悠々散歩」 様情報 2017/3/31(金)
 ※手賀沼の別なオオハクチョウ1羽とコハクチョウ1羽、まだいるようです。→撮影ノート 『手賀沼有情』様 まだいたオオハクチョウとコハクチョウの子  4月4日 発作橋にオオハクチョウ成鳥1羽まだいるようです。 4月5日 さらに、コハクチョウの幼鳥1羽もまだいるそうです。

2017年3月30日 オオハクチョウ幼鳥3羽、朝、外出から帰ってきたらしいです。お散歩の方がおっしゃってました。
※手賀沼に行ってたようです→ 「手賀沼悠々散歩」 様情報 2017/3/30(木) 朝8時半に手賀沼を飛び立ったそうです(*^^*)



2017年3月29日 今日も、オオハクチョウ幼鳥3羽います。
白鳥の会さんのお話ですと、風を読んでいるのではないかということでした(*^^*)
20170329_chiba_shiroi_DSC_8620 (48)


20170329_chiba_shiroi_菜の花とバン_DSC_8620 (13)-1
↑ 菜の花とコーディネートしたような バン です。食べてました。
20170329_chiba_shiroi_菜の花とオオバン_DSC_8620 (27)-1
↑ オオバンも菜の花が好きなようでした。

オオバン、バン、コガモ、オナガガモ、ホシハジロ、カイツブリいます。

2017年3月28日 快晴ですが、本日も、オオハクチョウ幼鳥3羽出かけず、ずっといるようでした。
DSC_8599.jpg

2017年3月27日 お天気が悪いせいか、オオハクチョウ幼鳥3羽出かけず、ずっといるようでした。
2017年3月26日 朝5時45分頃 オオハクチョウ幼鳥3羽確認
昨日は見かけませんでしたが、今日の早朝、白鳥の会さんが、傘をさして、池を確認しに見えてましたので、もしやと思いましたら、こども白鳥3羽戻ってきたようです。白鳥の会さんの姿を見つけて、ブロックの方へ移動してきています。「おかあしゃん、たくさん遊んで、おなか空いた」とでも言っているようです。カモはずいぶん減っています。
DSC_8590.jpg
(画像は8時頃)
※もし、不要なお米がありましたら、捨てないで、白鳥さんたちにお願いします(*^^*)


2017年3月25日 手賀沼にいたようです(*^^*)オオハクチョウ3羽→ 「手賀沼悠々散歩」 様
2017年3月24日 手賀沼にいたようです(*^^*)別のオオハクチョウもいるようです→ 「手賀沼悠々散歩」 様


2017年3月23日 朝8時に3羽で帰ってきたそうです。
先ほど見に行ったら、西側の奥で、3羽で固まって寝ているようでした。疲れたのでしょうか。


2017年3月22日 昨日は雨のせいか、オオハクチョウ幼鳥3羽外出しませんでしたが、本日は、朝5時台に出かけたそうです。手賀沼にいるかもしれないと、白鳥の会さんといっしょに、手賀沼へ見に出かけ、鳥博物館でお話を伺ったりしましたが、コブハクチョウにしか会えませんでした。行き違いかもしれないと思いましたが、池には戻っていませんでした。もしかしたら、本日北帰行かもしれません。遅かれ早かれ子離れ、親離れするので、こどもたちだけ出発が遅かったり、中継地でのんびりしたりすることもあるそうです。
※追記 手賀沼にいたようです(*^^*)→ 「手賀沼悠々散歩」 様

(↓手賀沼のコブハクチョウさん撮ってきました)
DSC_8503.jpg


2017年3月20日 こどもたち、まだ3羽います!
9時過ぎ見かけないと思ったら、ここ数日、朝6時半頃に出かけて、4時間くらいしたら帰ってくるのだそうです。
→ 18日に手賀沼で目撃されていますね(*^^*)→「手賀沼悠々散歩」様
それで、10時半過ぎ、白鳥の会さんに、特別給餌をしていただいてました(*^^*)
20170320-幼鳥3羽-DSC_8448 (2)
20170320-幼鳥3羽-DSC_8448 (5)
おなかいっぱいになって、白鳥の会さんの心配もよそに、早速お昼寝してました(*´▽`*)
3羽の幼鳥20170320DSC_8450-3000X2000
先に行ってしまったおとうさん、おかあさんを待ってるのか、とにかく、元気にはしています。
まだ、オナガガモ、ホシハジロ、カイツブリ、カルガモ・・・少なくなっても、300羽くらいはいます。
いらないお米ありましたら、こどもたちによろしくお願いいたします。給餌は、ここ数日、午前は10時半くらい。午後は3時くらいだそうです。
早朝も、見に行かれてるそうです。
発作橋のオオハクチョウまだ残って・・・ 3月11日 「手賀沼有情」様
・コハクチョウの子とオオハクチョウ・・・3月14日 「手賀沼有情」様
何かを探して食べるコハクチョウの子とオオハクチョウ・・・3月20日 「手賀沼有情」様



2017年3月17日
昨日はもっといたのに、今日は3羽だけになっています。しかも、こども(幼鳥)ばかり3羽です。
20170317-幼鳥3羽-DSC_8275 (14)
20170317-幼鳥3羽-DSC_8275 (12)
羽を広げると、まだ、まだらなのがよくわかります。
20170317-幼鳥3羽-DSC_8275 (15)
20170317-幼鳥3羽-DSC_8275 (1)
きょろきょろと辺りを見回しながら泳いでいます。不安そうに見えますが、大丈夫でしょうか。


20170310-9_2の11羽DSC_8153 (1)
20170310-9_2の11羽DSC_8153 (2)
2017年3月10日の写真です。オオハクチョウ9羽が固まっていて若干緊張思案顔、離れた所にあと2羽がのんびりしています。計11羽が見えますが、まだいるかもしれません。カモがずいぶん減りました。

20170308-17羽写ってるDSC_8143 (1)
2017年3月8日 オオハクチョウ17羽写ってますが、18羽かもしれません。朝は少し騒いでいて、カメラの人たちもずっと見ていて、3羽が旋回するのを見ましたが、その時は戻ってきて、その後それぞれのんびりしはじめました。

20170221_21羽写ってるDSC_7894
2017年2月21日 写真は、オオハクチョウ21羽写っています。


千葉県印西市本埜 白鳥の郷のハクチョウたちは、2017/02/22 とうとう・・・・最後の2羽と、カモたちも行ってしまったそうです!→ 第二小学校様「白鳥飛来状況」へ


2017年1月2日 29羽は確認できましたが、そのうち、コハクチョウが7羽はいるようです
20170102DSC_5721 (1)-1コハク7
① 2017年1月2日 午前9時49分撮影 少しもめてたようでした。

20170102DSC_5721 (1)-コハク500x2-3-4
①画像の、もめてるような手前3羽は、くちばしの黒い部分が、鼻孔あたりまで半分はあるように見えるので、コハクチョウでしょうか

20170102DSC_5721 (1)-コハク5-6-7
①画像の右端の3羽はくちばしの黒い部分から、コハクチョウのようです

20170102DSC_5721 (1)-コハク1
①画像の左端の1羽もくちばしの黒い部分が、鼻孔あたりまで半分はあり、コハクチョウに見えます


20161231-23羽DSC_5479 (8)
2016年12月31日 23羽 

20161227-23羽コハク1か2DSC_5415[2]
2016年12月27日 幼鳥がグレーで、わかりにくいですが、全部で23羽いますが、コハクチョウ1~?羽混じってます

千葉県白鳥情報 Twilog 〇twitter @shiroi_swan


・2017年1月2日   お散歩の方のお話で、計7羽が朝9時半頃飛んできたということです。コハクチョウ
・2016年12月31日 23羽(成鳥20羽、幼鳥3羽) 白鳥の会さんより
・2016年12月29日 21羽(成鳥18羽、幼鳥3羽) 白鳥の会さんより
・2016年12月27日 午後数えたら、23羽いましたが、コハクチョウが混じっています
・2016年12月26日 昼頃数えたら、計22羽(成鳥19、幼鳥3)いました
・2016年12月17日 成鳥2羽来て、計19羽(成鳥16、幼鳥3)
・2016年12月15日 成鳥2羽来て、計17羽になりました。
・2016年12月12日 成鳥1羽来て、計15羽
・2016年12月11日 幼鳥1羽どこかへ
・2016年12月10日 オオハクチョウ成鳥2羽と幼鳥4羽きて、15羽になりました。(成鳥2羽と幼鳥3羽の家族に、幼鳥1羽がついてきたようです)
・2016年12月9日 オオハクチョウ成鳥2羽きて、9羽になりました。
・2016年11月27日 オオハクチョウ成鳥2羽きて、7羽います。
・2016年11月25日 1羽きました
・2016年11月22日 朝の地震で、2羽どこかへ飛んでいってしまいました。
・2016年11月13日 今日も2羽です。なかよく並んでいます。
・2016年11月8日 成鳥1羽きて、2羽です。
・2016年10月24日 朝7時過ぎ オオハクチョウ1羽飛来しました


20161226-22羽DSC_5352 (2)-1
2016年12月26日 頭のてっぺんが、かなり茶色の2羽

20161226-22羽DSC_5352 (5)s
遠くに浮かんでいた1羽は、頭がかなり黒く、痩せているように見えました

20161226コガモ白井市DSC_5352 (10)-1
コガモが10羽くらいはいました


・2016年12月21日 18羽確認(1羽池の中で、他17羽が上陸してました。上陸組は足環なしです)
20161221-DSC_5263 (25)

・2016年12月21日 うまく撮れませんが、カワセミいます。お散歩の方々も見るのが楽しみなようでした
20161221-DSC_5263 (31)s-1
・2016年12月10日 オオハクチョウ成鳥2羽と幼鳥4羽きて、15羽になりました。(成鳥2羽と幼鳥3羽の家族に、幼鳥1羽がついてきたようです) 少々もめてました
20161212DSC_4937 (5)-1

・2016年12月9日 オオハクチョウ成鳥2羽きて、9羽になりました。
20161209-9羽-DSC_4842 (1)

・2016年11月30日の写真 7羽
20161130DSC_4631 (1)


・2016年11月13日 今日も2羽です。なかよく並んでいます。
20161113DSC_3813 (1)


・2016年11月8日 オオハクチョウ2羽になりました。(最初の1羽が戻ってきたのではないかと思いましたが、よくわかりません)
2016110813時40分2羽DSC_3741 (4)

・2016年10月26日~現在 26日朝には、コハクチョウの幼鳥2羽の姿はなく、オオハクチョウ1羽だけです。


20161025DSC_3225 (5) 20161025DSC_3225 (16)
・2016年10月25日 朝7時25分頃昨日の成鳥1羽が飛び立ち、午前中にオオハクチョウ成鳥1羽、コハクチョウ幼鳥2羽が来ました
・2016年10月24日 朝7時過ぎ オオハクチョウ1羽飛来しました


20161024DSC_3181 (1)s
今年も白鳥がやってきました(*^^*) 2016年10月24日朝オオハクチョウ成鳥1羽飛来しました!(7時過ぎに目撃されました)
20161024DSC_3130 (3)



「白鳥の会」様より、お願いです。
本年度も、白鳥さんたちに、お米をどうぞよろしくお願いいたします。
お米待ってます32_オオハクチョウ



ありがとうございました。清水口調整池とってもきれいになりました。平成28年10月15日土曜日追記
20161015池清掃活動DSC_2728 (3)


「白鳥の会」様より。平成28年10月15日土曜日午前8~10時です。たくさんのご参加をお待ちしています。清水口調整池清掃活動
20160909_DSC_2336 (3)



ご覧いただき、ありがとうございました。
ブログ名「アニマル千葉ちば」 または animalchiba (URL: http://animalchiba.blog.fc2.com/)
リンク、記事リンク、転載歓迎、連絡不要 いつも拡散ありがとうございます。感謝しております。

  ☆アニマル千葉ちば トップページへ ☆ツイッターtwitter アニマル千葉ちばさん へ





施設番号22 「行徳野鳥観察舎」 が存続できますように。千葉県 公の施設の見直し方針(案)に関する意見募集について パブリックコメント6月30日まで 千葉県市川市

千葉県市川市行徳野鳥観察舎
野鳥の楽園 千葉県市川市行徳野鳥観察舎



公の施設の見直し方針(案)に関する意見募集について パブリックコメント 6月30日まで
http://www.pref.chiba.lg.jp/gyoukaku/iken/2016/ooyakeshisetsu-public.html

施設番号 22 県民でなくてもいいそうです。ひとことでもいいそうです。(行徳野鳥観察舎の件)

千葉県総務部行政改革推進課改革推進班宛 メール、ファクス、郵便 で送れます。


行徳野鳥観察舎日誌 様HP
「パブリックコメント始まっています」

行徳野鳥観察舎友の会 様HP

行徳野鳥観察舎 様 Facebook

行徳野鳥観察舎の再開存続を求めるHP


☆動画 行徳野鳥観察舎の再開と存続を!



千葉県報道発表および新聞各紙の報道

〇千葉県報道発表 発表日:平成27年12月10日
千葉県行徳野鳥観察舎の休館について
  ・耐震診断結果: 最小IS値(構造耐震指標値)0.11  利用者の安全性を考慮して、平成27年12月28日から休館する
  ・今後は、千葉県行政改革審議会に諮問されている公の施設の見直し方針等の結論も踏まえて検討していく。
  ・野外観察会と、併設の傷病鳥収容施設(野鳥病院)の救護活動は、休館後も継続する。

〇東京新聞 2015年12月11日
市川の県行徳野鳥観察舎 28日から休館 耐震性低く廃止も:千葉(TOKYO Web)
http://www.tokyo-np.co.jp/article/chiba/list/201512/CK2015121102000209.html
 県は十日、市川市福栄にある野鳥の観察ができる施設「県行徳野鳥観察舎」を二十八日から休館すると発表した。・・・・・・休館の決定に、・・・NPO法人「行徳野鳥観察舎友の会」の職員・・・・さんは「耐震性に関してはやむを得ないが、観察の拠点となる重要な建物。これを機に、より良い施設や場所となってほしい」・・・と・・・

〇毎日新聞 地方版 千葉 2015年12月13日
行徳野鳥観察舎 28日に休館 老朽化、耐震基準下回る 野外観察会や救護活動は継続 /千葉 毎日新聞 地方版
http://mainichi.jp/articles/20151213/ddl/k12/040/051000c
県は、野鳥観察や環境学習の場として利用されている「行徳野鳥観察舎」(市川市福栄4)が国の耐震評価基準を著しく下回っているとして、28日から休館する。県は公の施設の見直し案で観察舎を「老朽化等を踏まえ廃止する方向で検討」と位置づけて行政改革審議会に諮問しており、その結論も踏まえて対応・・・

〇朝日新聞 2015年12月11日 東京 朝刊 ちば首都圏・1地方
行徳野鳥観察舎、休館へ 耐震性下回る /千葉県
 「行徳野鳥観察舎」に関する記事 朝日新聞デジタル
 ・千葉)油汚れクロツラヘラサギ保護、再び大空へ準備 絶滅が心配されているクロツラヘラサギが市川市に飛来し、NPO法人に保護され・・・
 ・(各駅停話:398)JR京葉線:9 市川塩浜 病院もある「野鳥の楽園」 2015年6月15日16時30分 ・・・保護区の西隣には望遠鏡42基を備えた「行徳野鳥観察舎」があり・・・
 ・(各駅停話)市川塩浜駅 病院もある野鳥の楽園

〇ちばの耳より情報満載 千葉日報ウェブ 2015年12月11日 05:00
行徳野鳥観察舎 耐震不足で休館 千葉県、廃止検討も 

千葉県 毎日新聞 行徳野鳥観察舎  「存続を」 行徳駅前などで街頭署名 市川 /千葉

朝日新聞デジタル2016年2月23日 野鳥観察の拠点、危機 千葉・行徳野鳥観察舎

行徳野鳥観察舎 - 毎日新聞 2016年2月5日 


県外の方も利用してらっしゃいます。国民の憩いの場、教育施設でもある、野鳥の楽園「行徳野鳥観察舎」(施設番号 22)を廃止しないでください。


あなたの声を県政に・・・お聴きします ちば
https://www.pref.chiba.lg.jp/form/b_kouhou_center_teian-j/form.html

知事への手紙
https://www.pref.chiba.lg.jp/kouhou/goiken/chiji.html

公の施設の見直し方針(案)に関する意見募集について パブリックコメント 6月30日まで 施設番号22
http://www.pref.chiba.lg.jp/gyoukaku/iken/2016/ooyakeshisetsu-public.html


ご覧いただき、ありがとうございました。
ブログ名「アニマル千葉ちば」 または animalchiba (URL: http://animalchiba.blog.fc2.com/)
リンク、記事リンク、転載歓迎、連絡不要 いつも拡散ありがとうございます。感謝しております。

  ☆アニマル千葉ちば トップページへ ☆ツイッターtwitter アニマル千葉ちばさん へ





千葉県のホームぺージへ
千葉県ホームぺージへ


千葉県公式観光物産サイト
検索BOX・タグ一覧
公共機関等リンク
☆☆☆
ペットショップへいくまえに

ネコの種類のおはなし
ぜんこく犬猫助成金リスト

ペットのおうち

わんわんパーティ

HWJ~全国動物収容情報

アニマルズ119

北海道しっぽの会

あなたのおうちはどこですか

動物たちの未来のために



犬猫救済の輪

TNR日本動物福祉病院

全国動物見守りパトロール隊

東京キャットガーディアン~子猫の里親募集~

ポタリングキャット
全国 里親、迷子、動物愛護
〇ワンワンパーティークラブ
〇一般財団法人動物環境・福祉協会Eva
〇携帯迷子ペット犬猫掲示板HP
〇ペットのおうち
〇ネコジルシ
〇HWJ動物収容情報 全国一覧
〇旭川市動物愛護センターあにまある
〇Kyoto-ani-love supporters club
〇熊本市動物愛護センター
〇熊本市動物愛護推進協議会
〇渋谷区動物愛護推進ネットワーク
〇動物病院~里親マッチングサイト
〇里親募集一覧(アニマルズ119)
〇公益財団法人どうぶつ基金
〇ジャパン(世界自然保護基金ジャパン)
〇クリック募金/アクセス募金リンク集
〇千代田区の「野良猫殺処分ゼロ」が素晴らしい!
〇東京キャットガーディアン(TCG)
〇東京キャットガーディアン(TCG)シェルター日記
〇保護猫カフェ はっぴーねこちゃん
〇ボーダーコリーレスキューネットワーク
〇町田ねこ 里親募集
〇ねこしゃんしゃん
〇ビアディー・レスキュー・ネットワーク
〇ふがふがれすきゅークラブ
〇Doggy☆Days~Training&Rescue~
〇Bliss Tail【ドッグレスキュー】
  〇犬猫救済の輪
〇『犬猫救済の輪』動物愛護活動ドキュメンタリー
〇動物いのちの会いわて
〇月島猫ねこ会/東京都中央区
〇『ペットの命』犬猫ペット里親募集情報
〇『ペットの命』ペット里親募集投稿ページ
〇僕はここにいるよ!
〇ランコントレ・ミグノン
〇NPO法人ファミーユ
〇NPO法人ラブファイブ
〇動物愛護譲渡促進団体 LoveFive
〇まいにち譲渡会
〇ふくい動物愛護管理支援センター協会
〇社団法人 清川しっぽ村
〇幸せにゃんこ
〇動物愛護を考える茨城県民ネットワークCAPIN
〇wellcat 大阪まる猫会
〇ヲレンジの猫にっき
〇ハッピーテール・長野
〇ケダマの会
〇GO!保護犬GO
〇小西修の動物ドキュメンタリーBLOG
〇いのちのはうす保護家
〇(社)RJAV被災動物ネットワーク
〇わんわんルーム(山梨県)
〇ちよだニャンとなる会
〇おーあみ避難所のブログ
〇【猫部】(里親課)
〇楢葉いやしの森と仲間たち
〇ふんばろう東日本支援プロジェクト
〇ふんばろう動物班
〇子猫のへや
〇ハッピーラブズHappy Labs
〇猫カフェ浅草ねこ園
〇犬と歩けば棒にあたる
〇いんこだより
〇犬と猫と人間と2 動物たちの大震災
〇まだ間にあうからプロジェクト
〇むさしの地域猫の会
〇北日本動物福祉協会改め ホームレス猫 繁殖防止基金
〇猫の不妊手術推進の会
〇60頭多頭飼育崩壊現場~新しい里親様募集~

作成中・・・
動物愛護ポスター
どうぶつ福祉ネットワーク
かんたん相互リンク(即時受付)
白鳥ハクチョウ
〇NHKクリエイティブ・ライブラリー:白鳥
〇「オオハクチョウ」Wikipediaウィキペディア日本語版
〇「コハクチョウ」Wikipediaウィキペディア日本語版
〇日本野鳥の会 オオハクチョウ
〇日本野鳥の会 コハクチョウ
〇コハクチョウの個体識別をしてみよう! 酒田河川国道事務所
〇青森県東津軽郡平内町役場ハクチョウの生態
〇大河原町白鳥図鑑PDF
〇野鳥と教育 ~鳥を学ぼう~
〇ハクチョウはかせ(小学生が授業で調べたハクチョウの生態)
〇「ハクチョウ その生態を追う」角田分(かくた わかつ) オフィシャルブログ
〇新潟市ハクチョウの飛来数
〇ガンカモ類の生息調査の成果物の提供ページ
〇環境省 ハクチョウ・カモ類の飛来経路及び移動状況について

〇山階鳥類研究所
〇渡り鳥と足環 山階鳥類研究所


---千葉県白鳥飛来情報---


〇千葉県市川市 行徳野鳥観察舎日誌

〇千葉県本埜白鳥の郷 印西市立本埜第二小学校
〇千葉県香取郡東庄町「夏目の堰(八丁堰)」千葉県立東庄県民の森
〇千葉県我孫子市 鳥の博物館 とりはく自然通信
〇手賀沼親水広場周辺~ 手賀沼悠々散歩
〇手賀沼鳥見便り
〇手賀沼発作橋周辺 撮影ノート『手賀沼有情』
〇千葉県印西市 戸神調整池 印西・谷津田だより
〇千葉県松戸市 21世紀の森と広場 自然観察舎
〇見つけて渡り鳥 ハクチョウ類の観察マップ 日本野鳥の会
〇千葉県白井市 アニマル千葉ちば
〇千葉県白鳥情報
犬と猫と人間と2
犬と猫と人間と2 動物たちの大震災 公式サイトへ
QRコード
QR